■プロフィール

こまめ杏月

Author:こまめ杏月
豆料理大好き杏月(あづき)です
色々な“おいしい”を探そうと
アンテナ伸ばしてます
おいしい情報大歓迎!

■ブログランキング

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■★■★■★■
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
ビーツのサラダ
近頃、近隣の若手農家さんたちが、少量多品種栽培を始めて、
様々な新しい野菜を紹介することで収益を上げられないかという
ま、チャレンジングな取り組みをしているらしく、
変わった野菜を目にする機会が増えました。

そんなわけで、ビーツを入手し、まずはポタージュスープにしてみたら、
鮮やかなピンクのとっても美味しいスープになりました(写真なし)。

生でも美味しく食べられるよとの情報もあったので、
おっかなびっくりですが、千切りにして、ゴマドレッシングで和えてみました。

BeetSld.jpg

濃い赤紫色のビーツの皮をむいて、薄切りからの千切りにすると、
指が真っ赤に染まりますが、しっかり洗えば気にならない程度まで薄くなります。
これだけ色が濃いということは、多分ポリフェノールたっぷり!なのでしょうね (=^ェ^=)

クリーミーなゴマドレッシング(濃度がある)で和えても、全体が真っ赤です。
赤が引き立つかなと思い、上から飾りに白ゴマを振ってみました。

生のビーツって、初めは気にならないのですが、噛んでいるとちょっと癖がでてきて、
やや泥臭いというか、エゴっぽいというか、そういう風味が残ります。
(スープにした時は、それほど気になりませんでした)

ま、慣れると、そういう個性なのねという感じになるのですが、
初めのうちはゴマの風味で(文字通り)ゴマかして食べたって感じでした(^_−)−☆
でも食感も悪くないし、何よりこの鮮やかな色は魅力的です。

なかなか面白い新顔野菜だと思うので、また出会ったら購入し、
いろいろな調理法&食べかたを試してみたいと思います。
スポンサーサイト


たべもの | 22:48:29 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad