■プロフィール

こまめ杏月

Author:こまめ杏月
豆料理大好き杏月(あづき)です
色々な“おいしい”を探そうと
アンテナ伸ばしてます
おいしい情報大歓迎!

■ブログランキング

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■★■★■★■
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
秋の味覚
栗の次は「あけび」です(=^^=)

Akebi_20090929220722.jpg

コチラは自分でゲットしたんじゃなくてご近所の方に頂きました。
大きさは握りこぶしくらいなので、中くらいのアケビですね。
ここまで大きく口を開いているということは「完熟」の「食べごろ」です。

中はこんな感じで、たくさんの黒い種があり、
その周りのトロッとしたところを頂きます。
種ごと食べちゃう人もいますが、杏月は口の中で果汁を漉しとる感じで頂いて、
種はぺっ!しちゃいます。

最近は産直なんかで販売されてるものもあり、
山を知らない人でも、昔より入手しやすくなりましたが、
ここまで「ジャスト食べごろ」にはなかなかめぐり逢えません。
お陰様で、自然な、やさしい甘さの独特な味、今年も楽しめました。


スポンサーサイト

テーマ:いただきもの - ジャンル:グルメ

たべもの | 22:21:37 | Trackback(0) | Comments(2)
栗ごはん
季節ですから、栗ごはんです。

KuriG.jpg

母が拾いたての栗で栗ごはんを作りたいというので、
栗拾いに出掛けました・・・やれやれ(^◇^;)

お目当ては車で約70分の、誰でも自由に栗拾いのできる栗林。
まだ早いかなと思ったんだけど、いざ着いてみると、
もう、た~くさんの人が三々五々と栗拾いしていました。

足元をみるとたくさんの栗が転がっているのですが、
それらは全部と言っていいくらい虫食いの栗で、
無傷のものは皆無なんですよねぇ。

本気で拾いにきた人は長い棒を準備して、叩いて落として拾ってますが、
ウチの家族はいたっておおらか(?)なもので、何の準備もしていません(>ε<)

じゃ、どうやって栗拾いするのかと言うと、のんびり構えて、
落ちて来るのを持って、拾う・・・か、諦めずに歩き廻って探しまわる・・・(^◇^;)
そんなことを小一時間、タラーリタラーリとやって、
何とか大き目の栗を15個ほど拾いました。
ま、これで、栗ごはん1回分くらいって感じですね。

その栗で炊き上げたのが上の栗ごはん。
ゴマ塩をかけて、頂きました。
やっぱ、季節の味はおいしいですね(^O^)v

あ、隣に添えられているのは山菜で「ミズの実」です。
噛み砕くとネバネバになる、杏月の好きな山菜の1つです。


テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

たべもの | 22:43:35 | Trackback(0) | Comments(4)
やぎミルク
近場の観光地にちょっとだけドライブしてきました。
そこで見つけたご当地モノ、ご紹介します。

YgMilk.jpg

川村さんちのやぎみるく 150ml 220円

ヤギのミルクって言うと、ついついハイジを連想しちゃいますが
ウチのあたりでは、昔、普通にヤギを飼って乳を飲んでいたとか、
そんな話を聞いたことがあります。

ラベルに色々書いてあったので、ラベルも撮影。
「やぎミルクは母乳に一番近いミルクなんだって」って書いてあったけど、
母乳の味なんてもう憶えてないから、似てるかどうかはわからないなぁ。

とか思いつつ、注意書き通りよく振ってから飲んでみました。
え~と、ミルク臭くないって言っていいのかな。
ちょっと雑草っぽい匂いがしますが、いつも飲んでいる牛乳とは違う味です。

してみると、いつも「乳の味」だと思っていたものは、
「牛の匂い」だったのかもしれないと・・・

やぎのミルクは乳脂肪分が多くて濃厚なのに、
クドくなくて口にも残りにくい、あっさり味だと感じました。
あ、ちょっと旨味って点では寂しいかもしれないんですけどね。

モッツァレラチーズも本来はやぎのミルクなんでしたっけ?
やぎのミルクを飲んだら、モッツァレラが食べたくなってしまった・・・
あ、カチョカバロも食べたい・・・って、食いしん坊全開!の杏月でした。
(やぎミルクと関係ない終わりかたしちゃった(>_<)\(ーー;))


テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

のみもの | 23:56:37 | Trackback(0) | Comments(3)
ハマトラ2
買ってはみたものの、なかなか食べる機会のないカップラーメン。
やっと2つ目を食べる機会ができました(^◇^;)

YkHyNu.jpg

日清 ハマトラヌードル 横濱ハヤシヌードル 83g 381kcal 100円

こちらのキャッチは
横浜開港150周年記念商品。開港150年の伝統を残す横浜のイメージを商品化。
トマトの煮込み感とブイヨンを効かせたハヤシヌードル。・・・ですって。

フタを開けた時、牛肉とおぼしき塊がかなり目を惹きました。
赤いカケラは人参でしょう、緑のは何だろう・・・へぇアスパラだって。
ハヤシってアスパラ入ってましたっけ?…なんて考えながら待つこと3分。

匂いはスパイシーなデミグラソース風ですね。
ハッシュドビーフ風な味なのかなぁと思いつつひと口啜ってみると、
甘~い!!!めっちゃ甘い!!!ビックリするほど甘い!!!

野菜の甘味とかいう感じじゃなくて、普通にかなり甘い。
これ、食事ってこと忘れてない? スイーツと間違ってない?
インパクトはデカいけど、食事としては辛い。

いや~、びっくり。途中で挫折しようかと思いましたよ。
あ、味はまずくないんですよ、旨味もあります。
でも、杏月、甘い食事は苦手なんです(スイーツは多少甘くてもいいけど)

例えば煮豆やかぼちゃの甘辛く煮付けたヤツは
お茶の友としては嫌いじゃないんですが、おかずとしてはNGです。
同じ理由で茶碗蒸しや卵焼きの甘いのもNGです。
・・・・・これって、杏月だけでしょうか?
皆さんは甘いおかずって平気ですか?

あ、予想外の甘さに、思わず横道に逸れまった杏月でした(^◇^;)


テーマ:カップヌードル - ジャンル:グルメ

たべもの | 23:59:38 | Trackback(0) | Comments(3)
しいたけサブレ
前回アップした夫婦石ロールと一緒にいただいたサブレです。

StkSbr.jpg

さかいや製菓 しいたけサブレー 5枚入 315円

パッと見、ヒョウキンな形をしていますが、これはしいたけの形らしいです。
このサブレ自体は「せんまや名産」と書いてありますが、
使われているしいたけはもひとつ隣の町の大東町の名産品で、
大東町を走っていると至る所にこの形の看板があります。
(袋に小さく書いてあるイラストのしいたけのシルエットですね)

外袋を開けた途端、バターの匂いが鼻を刺激します。
甘~い匂いとバターの匂いの合わせ技って、かなり魅力的。
ただでさえ食べ物の誘惑に弱い杏月は、つい手が出ちゃいますよ(^◇^;)

と、と、その前にサブレの表面にも断面にも黒っぽいツブツブが
結構沢山あるのはおわかり頂けますか?
これがしいたけの粉末なんですって。

で、食べると、サクッとした軽い歯応え、口のなかで滑らかに融けます。
これ、かなりおいしいと思います、が、1枚が結構大きいので、
次から次に際限なく食べると言う感じにはなりません。

味は『しいたけ!」っていう感じはほとんどありませんが、
あと口に残る旨さの余韻はしいたけのものかもしれないと…強引に思います。

派手さは全くありませんが、かなりおいしくて、
すっかりお気に入りしちゃった杏月です。
道の駅にもあるらしいので、見かけたらかっちゃうなと思います(*^_^*)v


テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

たべもの | 23:59:44 | Trackback(0) | Comments(4)
夫婦石ロール
となり町に「夫婦石」と呼ばれる大きな石のご神体があって、
それに因んだ(?)と言うロールケーキ(?)を頂きました。
ちょっとおもしろい形なので、ご紹介します。

motRL.jpg

さかい製菓 夫婦石ロール 1本 いただきものなので値段不明

断面が、なんか、とぼけたミミズクみたいに見えますが、
製造した方の思いとしては「夫婦」に因んで、
餡と白あんを両側から巻き込んだということらしいです。

スポンジは昔っぽいと言うか、
今主流の「キメの細かいフワフワ」ではありませんが、
しっとりした優しい感じになっていて、これはこれでアリかなって感じです。

中味は棒状にした2色の餡(羊羹みたい)とクリーム、
それを両側からクルッと巻いてあります。

食べてみて、なるほど!と思ったのはクリームです。
ただのつなぎに見えますが、ちょっと塩気があって、
餡の甘さとスポンジのしっとり感をサポートしていると言うか、
実はコイツが陰の主役っていうか、暗黒街のボスっていうか(^O^)
すごく良いアクセントになっていました。

和洋折衷の組合せなので、お茶にもコーヒー紅茶にも
牛乳にもあう、おもしろいロールケーキでした。


テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

たべもの | 23:59:24 | Trackback(0) | Comments(3)
山ぶどう3
山ぶどうのランチパックパン各種が流行りましたが
そのベース(?)になっていると思われる商品を頂きました。

YmnKbd.jpg

佐幸商店(久慈市) 山のきぶどう 100ml 

山ぶどうをしぼった100%果汁のジュースなんですって。
そのまま飲んでもいいし、とても濃いので炭酸で割ってもいいかも。

どんな中味なのかお見せしたくって、一応グラスに注いでみました(*^_^*)
見るからに濃厚って感じ。色も、濃いですよねぇ。
今日はせっかくだから何も手を加えず、このままいただいてみます。

お~、キリッと、サッパリしています。
甘さはかなり控えめで、酸味と、少し渋味もありますね。
なんだか「野生の味」って感じがします。

いただきものなので、何とも言えないんですが、
多分これ1本150円以上すると思うんですよねぇ。
それをストレートで飲んじゃうと、メチャ贅沢した気分になる杏月って、
小心者の小市民でしょうか(^◇^;)

正直、もっと甘い果汁かと思っていたのですが、
甘さ控えめで、杏月的には飲みやすいジュースでした。


テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

のみもの | 23:56:23 | Trackback(0) | Comments(7)
ハマトラ?
「限定販売!」のポップに誘惑されて久し振りにカップ麺を買いました。
横浜開港150周年記念商品なんですって。

FrCrNd.jpg

日清 ハマトラヌードル フレンチカレーヌードル 84g 396kcal 100円

横浜開港150周年記念商品として、横浜のオシャレなイメージを商品化。
生クリームとブイヨンを効かせたマイルドなオリジナルフレンチカレーヌードル…
なんですって。

それよりハマトラって言葉、まだ生きてるの?
横浜トラディッショナルを略してハマトラ、
確か、ずいぶん昔に流行ったファッションだよね。

作り方は(おなじみ)熱湯3分、大きめのじゃがいもが特徴かな。
味は普通のカレーヌードルより甘めみたい。
フリーズドライのフニッとしたじゃがいもが甘いカレーと良く合いますね。

カップヌードルって、色々なフレーバーやコラボ商品があるけど、
杏月的にはベーシックなヤツ(あれは醤油なの?)を超える物は
ないような気がします。
だって、アレ、突然、無性に食べたくなるときがあるの・・・中毒かな?(^O^)

横浜開港150周年記念商品のハマトラヌードルは2種類出ていて、
もちろんそちらもゲットしていますが、
その紹介はまたいずれ、ということで(=^^=)


テーマ:カップヌードル - ジャンル:グルメ

たべもの | 23:59:54 | Trackback(0) | Comments(4)

FC2Ad