■プロフィール

こまめ杏月

Author:こまめ杏月
豆料理大好き杏月(あづき)です
色々な“おいしい”を探そうと
アンテナ伸ばしてます
おいしい情報大歓迎!

■ブログランキング

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■★■★■★■
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
瀬戸内レモン味
この夏は桃味とレモン味が目立ってる気がするんですが・・・

CipStrLmn.jpg

ヤマザキ チップスター 瀬戸内レモン味 50g 263kcal 95円

パッケージの隅にちっちゃく
 瀬戸内レモンの爽やかな香りと酸味
 隠し味に昆布の旨みを効かせた塩レモン味です。
って書いてあったので、なんとなく味の予想はつくよね〜(*^_^*)

ポテチの表面にレモンっぽい粉末(?)が振りかけてあって、
メインの味は旨塩って感じなんだろうなぁ・・・と。
で、食べてみたら、ほぼほぼ予想通りでした。

ただ、予想より、昆布の旨みが強く残るみたい。
ちょっとまったり感のある昆布特有の旨みが最後にドンと居座ります。
これ、好みが分かれるかもねぇ。
(杏月的には、せっかくの爽やかさが追い出されちゃう気が・・・)

あ、酸味はそれほど強くないから、酸っぱいのが苦手な人でも大丈夫だと思いま〜す。
味のバランス的には極端なところがないので、夏向きのインパクトはないけど、
気軽な感じでサクサク食べられました。


スポンサーサイト

テーマ:おやつ - ジャンル:グルメ

たべもの | 22:53:46 | Trackback(0) | Comments(0)
ストロベリーチョコレート
北海道のお土産って、乾燥苺が入ったチョコ、いただきました

StrwbChcW.jpg

六花亭 ストロベリーチョコレート ホワイト 80g 詳細不明

六花亭って、もともと帯広のお店なんですってね、知らなかったぁσ(^_^;)
「今回、帯広に行ったから本店で買ってきたよ」とのこと。
そんな心遣いもありがたく頂戴しました。
だってね、これ、高級品だって、世事に疎い杏月だって知ってるもの。

六花亭の(クレヨンで描いたみたいな)小花柄のパッケージ、
これも、かわいいし、一目で六花亭だってわかるよねぇ。
こういうのも含めてのブランディングってやつね。

もちろん味は言うまでもなく、乾燥苺の甘酸っぱさとホワイトチョコの甘さが、
絶妙なバランスで、1つ1つをゆっくり楽しめました。

苺だけの酸味にしちゃ、結構キュン!とくるよねぇと思ってはいたけど、
今回、原材料名をしっかり眺めてみたら、ヨーグルト粉末とレモン粉末って書いてあったの。
レモンは、苺の酸化防止の役目もあるかもだけど、
案外、このキュン!にも一役買ってるのかなって思ったの。

白と赤のコントラストで見た目も鮮やかだし、
甘みと酸味で味わいの幅も広いし、
1つ1つがボリュームあって食べ応えもあるし、
こりゃ、ヒットするよねぇと、エラそうに言ってみたりしてね(←お前は何者や(゚O゚)\(- -;))

テーマ:いただきもの - ジャンル:グルメ

たべもの | 23:59:03 | Trackback(0) | Comments(0)
パイの実 シロノワール
パイの実とコメダ珈琲店のコラボですって!

PainomiCynowa.jpg

ロッテ パイの実 シロノワール(小倉ロワール) 69g 380Kcal 91円

近所にコメダ珈琲店はないので、噂のシロノワールを食した事はないけど、
ま、真似っこ商品はね、ちょっと食べた事あります。
(カロリー高そうだから、めったに食べないけど・・・(*^_^*))

今回のは、コラボとはいいながら、定番のシロノワールの再現ではなく、
小倉あんといちごソースを加えたバージョンで、
よくよく説明を読んだら「春限定商品」だと・・・もう梅雨ですけどσ(^_^;)

封を切ったら、杏月の苦手なベリー系の香料の匂いが・・・
ヤバ!っと思ったけど、味は小倉あんが勝っているので、
安心して食べる事ができました(よかった(^O^)/)

デニッシュ生地とパイ生地、細かく言えば違うんでしょうが、
ざっくり表現すると、バターたっぷりで薄い層が重なっている生地という事で、
上手い感じにコラボできたんじゃないかと感じました(上から目線の意見)。

あ、でもね、普通のパイの実より、甘々な感じがしました。
もしかして、表面にシロップ塗ってツヤを出した?って感じ・・・
気のせいかな?????

テーマ:おやつ - ジャンル:グルメ

たべもの | 23:59:54 | Trackback(0) | Comments(0)
清庵弁当(早春編)
ずいぶん前(3月頃?)になりますが、地元で注目されているお弁当をいただきました。

SeianBnt.jpg

清庵弁当・早春編(世嬉の一・やまあい工房コラボ) 1,000円

江戸時代、一関藩の藩医・建部清庵は、飢饉で餓死する人を少なくしたいと考え、
各戸の敷地内に四木一草(柿・桑・棗・栗・菜の花)を植えるように勧めたほか、
自然に生えている草木の活用法をまとめた「民間備荒録」「備荒草木図」を著しました。

その清庵の功績を顕彰し、知恵を現代に生かそうという活動の1つで、
野草や地元食材を活かしたお弁当を拵えたんですって。

上段左から「桜と青菜のご飯」「イタドリとミズの実の酢の物」「鯖の塩焼+茗荷の紫蘇漬」
中段左から「いわい鶏の唐揚げ」「ぼたもち」「ウドのきんぴら」
下段左から「菊芋サラダ+ハコベの卵焼き」「菜花の山葵和」「天ぷら(蕗のとう、タラの芽、舞茸)」
(汁物とあんこ餅は昼食会場のサービスだったみたいです)

普通に美味しくて、野草とか、漢方とか、あまり感じることなく食べちゃいました。
以前から、ハコベとかスベリヒユとか、いわゆる雑草を食べて、
意外に美味しいじゃんと思っていた ぽーにゃん@だからかもしれませんが・・・σ(^_^;)

これからも、身近な野草を活かした、様々な活動をしていくんだそうです。
ちょっと面白そうだなぁと、野次馬気分で見守りたいと思います。


テーマ:お弁当 - ジャンル:グルメ

たべもの | 20:46:31 | Trackback(0) | Comments(0)
キャラメルポップコーン
北海道のお土産、いただきました。
なんと!、生キャラメルで有名な花畑牧場のポップコーンです。

KylmPpcnHbk.jpg

花畑牧場 生キャラメルプレミアムポップコーン 100g 詳細不明

一時期、一世を風靡した花畑牧場の生キャラメルを使ったポップコーンですね。
ちょっと気分が上がります。ワクワクしますねぇ(←ただのミーハー(*^_^*))。

ポップコーンは油を使わず「エアーポップ製法」で作ったと書いてあります。
あとは・・・「北海道限定」と「手造り」とも。

封をけた時、ポップコーンに有りがちなバターの香りはほとんどなくて、
キャラメル!っという感じの甘い香りかします。
ツヤツヤしているけど、ベタベタはしてなくて、摘んでも手が汚れません。

食感は、キャラメル部分がちょっとカリッとしてて、
ポプコーンは思ったよりサクサクの軽い食感です。
味はしっかり「生キャラメルって感じで濃厚ですが、シツコクはないですね。

カロリー高そうだから、気をつけながらいただきま〜〜〜す。
美味しお土産、ありがとうござます(*^_^*)


テーマ:いただきもの - ジャンル:グルメ

たべもの | 23:54:12 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad