FC2ブログ
 
■プロフィール

こまめ杏月

Author:こまめ杏月
豆料理大好き杏月(あづき)です
色々な“おいしい”を探そうと
アンテナ伸ばしてます
おいしい情報大歓迎!

■ブログランキング

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■★■★■★■
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
四つ葉&ハートのカップ
今日は、食べ物じゃなくて、とあるカフェのカップですσ(^_^;)

cafeCup.jpg

近くのカフェでコーヒーを飲んだときのカップが面白かったの。
これって、よくあるパターンなのかな?

テーブルに運ばれてきたときは、微妙だけど四つ葉のクローバー?という感じ(左上)
飲んでるうちにハート型変わります(左下)。
飲み終わると底に透過性のあるハートと四つ葉のくぼみ、
その外側にもうっすらハート型が見えるように細工されてました。

なんだか芸がこまかいなぁと感心。

実は当日のメインは桃を丸ごと1個使ったパンケーキだったのですが、
そのインパクトより、こちらの細々した方が気になった杏月でした。

あ、でもせっかくだからパンケーキの写真もアップしておきましょうか。

MomoPanCK.jpg

え、断然こっちの方がインパクト有あり?・・・(*^_^*)
そっか、そうですよね。。。失礼しましたm(_ _)m

スポンサーサイト



テーマ:みつけた! - ジャンル:グルメ

and so on | 22:57:53 | Trackback(0) | Comments(0)
チロル 梨
しゃりしゃり食感梨チップ入りのチロルチョコですって。

trrNashi.jpg

チロル 梨 1個 59kcal 32円

梨のフレーバーって、かなり珍しくない?
洋梨(ラフランスとか)はあったかもしれないけど・・・始めて出会ったかも。
イラストの感じからすると20世紀梨かな(^o^)
原材料は、、、お!二十世紀梨のピューレを使ってるみたいです。

蜜柑色のチョコと白いチョコ、シロップが入っていて・・・
しゃりしゃり食感チップっていうのは、見た感じではわからないなぁ。
気温が高いので、見ているうちに溶けてきた!え〜い、食べちゃえ!

わっ!結構酸味強いです。
あれ?梨って、こんなに酸っぱかったけ?
シロッフに酸味があるのかと思ったら、チョコとの方が酸っぱいみたい。
ま、さっぱりするから、それはそれでいいってことでσ(^_^;)

かじったら、硬い部分があったよ。これがしゃりしゃり食感のチップ?
う〜ん、シャリシャリではないかも。。。ポクソリくらいかな。
あの、梨の芯の近くにあるつぶつぶを細かくして固めたみたいな感じ?
(かえって、よくわからないかも↑)

梨の香りはいい感じにいかされてると思います。
酸味は誇張されている気がしますが、
暑い時期だから、これはこれでいいかなって気がしました。

テーマ:チョコレート - ジャンル:グルメ

たべもの | 23:59:29 | Trackback(0) | Comments(0)
うらキャラコーン
甘くないキャラメルコーンって言うの、見つけました。

UraCrCn.jpg

東鳩 ウラキャラコーン Wチーズ味 70g 428kcal 95円

「キャラメルコーンのウラの味」なんですって。
ちょっと挙動不審気味で目つきが怪しい感じの「U」は「ウラ」の『U』かな。
発想が面白いなと思って、手に取りました・・・多分メーカーの思うツボでしょう(^o^)

でもね、よく考えたら、コーンにキャラメルをかけたから「キャラメルコーン」なわけで、
甘いキャラメルがなくなったら、ただのコーンにしかならないわけです。
だから「ウラ」っていうのは成り立つのかな?・・・ちょっと違う気がするけど。。。

封を切ったら、とってもいいチーズの香り!
中身はおなじみの「C」みたいな形のコーンパフ。
色はオレンジがかった黄色ですね。

食べた感じは、チーズ味がなかなか深くて美味しいです。
コーンパフも優しいって感です。キャラメルより優しいくらいかも。
こんな味わい、どっかで・・・あ、チートス!

チートスの方がガリっとした食感だけど、味はよく似てるんじゃないかな。
そう言えば前に「エアリアル」ってスナック菓子アップしたけど、
それにも近い感じがするし、最近見ないけど「カール」にも似てる気がする。

結局「キャラメルコーン」なら、唯一無二に近いけど、
「ウラキャラコーン」はどこかに似たような奴がたくさんあるぞ!って感じ。

キャラメルコーンのウラ、甘くないキャラメルコーン、という発想は面白かったけど、
180度じゃなくて、360度廻っちゃった感がなきにしもあらず。
こういうことがあるから商品開発って難しいのよね。

なんて、わかった風なこと言ってみましたが、
チーズ味の美味しいスナック好きだから、もっと色々出てくるといいなぁ。





テーマ:おやつ - ジャンル:グルメ

たべもの | 23:05:59 | Trackback(0) | Comments(0)
満月えびせん
なんだか「懐かしぃ」と思って、手に取りました。
しかも、トップヴァリューのせいか、随分と手ごろな価格です。

MangetsuEB.jpg

イオン 満月えびせん 45g 219kcal 97円

小さい時から、このタイプのせんべい、結構好きでした。
馬鈴薯でんぷんを使ったサクサク&ソリソリしたおせんべい。

そしてエビとは言いながら、ほぼ「オキアミ」だろうと言いたくなる小さな「エビ」σ(^_^;)
青のりっぽいのだって「海苔」じゃなくて「アオサ」だと思う。
そういう、チープな感じなのに、エビの香り、磯の香りがしっかり立ち上がってる。

改めて調べたら、昔ながらのは「えび満月」という名称で、
三河屋製菓っていう会社が出してるんですね。
だから「満月えびせん」っていう名前なんですねぇ・・・
ちょっとOUTっぽい気もしますけどσ(^_^;)

封を切った時の香りは「えび」です。
見た感じ、赤色は少なめ(写真は多いところを狙いました)。緑は多め。
味も本家と遜色ない・・・と思ったけど、後口がちょっと粉っぽいというか、
妙なモタつきがありますね・・・あと、ほんの少し油っぽい感じも残ります。

後口は、気にしなければ、気にならない程度かもしれない。
コスパを考えれば、まぁまぁ、許容範囲かなぁσ(^_^;)


テーマ:おやつ - ジャンル:グルメ

たべもの | 22:59:03 | Trackback(0) | Comments(0)
桑ベーゼパスタ
桑の葉パウダーっていうのを預けられまして、これの活用を考えてくれと・・・
見た目はほぼ抹茶。香りもほぼ抹茶。味は抹茶・・・ではないですね。
抹茶のような苦味はなく、結構甘みが強くてコックリしてる。。。
初めて味わう味なので、「◯◯のような」という形容が見つからない。

思案の末に思いついたのが「ジェノベーゼのバジルの代わりってどうだろう。」です。
色々調整しつつ、なんとか仕上げたのがコレ↓

Kuwabeze.jpg

まずは、ジェノベーゼソースならぬ「桑ベーゼソース」を作ります。
なるべく地元の食材を使おうという意図もあり、材料は以下のとおり。
(日持ちを考えて、ニンニクや粉チーズ、アンチョビなどはここでは加えていません)
 ・桑の葉パウダー ・デクノボンズの菜種油 ・えごま ・鬼くるみ ・塩

<作り方>
▲エゴマと鬼くるみは擂り潰し、桑パウダーと混ぜます。
▲菜種油を注ぎよく混ぜます。
▲擂り潰してパウダー状にした塩を加えます。。。以上

このソースは冷蔵庫で10日は楽に持ちます。
なので、まとめて作ってドレッシングや和え物に使ってもいいと思います。

さて、いよいよ桑ベーゼパスタですが、こちらも簡単です。
<作り方>
▲桑ベーゼソースにパルメンザンチーズと地元の味噌を加えてよく混ぜる。
 (固い場合は水を少し加えてトロッとさせる。)
▲茹で上がったパスタにソースを手早くからめ、お好みで粉チーズをかける。。。。以上

出来上がったのが上の写真です。
粉チーズの上にトッピングしているのは春に乾燥させておいた菜の花の「花」です。

ジェノベーゼよりは優しい香りと味わいで、
癖が少なく食べやすいパスタになりました。
そして何より色が綺麗(^o^)
試食しているうちに本気食べになってしまい。
しっかりガッツリいただきました。美味しかったです。(自画自賛σ(^_^;))

テーマ:パスタ - ジャンル:グルメ

たべもの | 22:53:02 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ